読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦だってリコーダー吹きたいわ

リコーダーに挑戦する主婦の戯言日記

リコーダーでも何でも「勝手にしやがれ」

私の叔父が、ジュリー気取りでした。飲み屋で「俺はジュリーだ」みたいな感じだったんです。

スナックに妹と連れていかれ、叔父の得意気なツイストまがいのダンスを見せられ、ドン引きしたのはいい思い出です。若い頃のジュリーには似ていませんが、現在のジュリーに似ているとは思います。

あと、別の飲み屋で、来ていたお客さん(吉田さん)にキャップを深く被せ、無理やり「勝手にしやがれ」を歌わせて、友達と「プーックスクス」と笑ってやったのもいい思い出です。

そんなメモリアルな曲、「勝手にしやがれ」を、リコーダーで勝手に吹いてみました。

勝手に吹いてみましたが、気持ちよく吹けます。攻略もわりと簡単です。

ただ、この曲の見せ場である「あーあーあーあー」の、両手を上げて歌うところは、さすがに無理です。うーん、ここがやりたいんだけどなぁ。

しかし、この歌の世界観は素敵ですね。恋人に出ていかれたら、夜というのに派手なレコードかけて、ワンマンショーですよ?朝まで大人なのにふざけちゃうんですよ。ご近所に多大な迷惑かけながらも、恋人にはいつでも戻っていいと言える懐の深さ。でも、そんな彼氏はイヤですよね。ケンカするたびに、夜中にワンマンショーですよ?通報されますよ。

そこいくと、私は昼間にワンマンショーなので、ひとまず通報されることはないと思います。ただ、比較的大きな音で「勝手にしやがれ」をかけて、へっぽこリコーダー吹いている点では、この男と同じ近所迷惑野郎なんですよね。

なんか昭和の歌ばっかり吹いている気がするので、次は平成な曲にチャレンジしてみようと思います。元年くらいの新曲でがんばります。