主婦だってリコーダー吹きたいわ

リコーダーに挑戦する主婦の戯言日記

リコーダーを手にした主婦

Amazonで注文した翌日、リコーダーがついに私のもとにやってきました。

しかも、たまたま夫が有給とっていたもので、夫が受け取ってしまうハプニングが!

なんでリコーダー?という夫に対して、「あぁ、こたちんの練習のために、私も吹けた方がいいかなーなんて思ってね」などと口ごもった。誰にも言わないで練習したかったのに、初日から目論見が外れる。Amazonのスピードなめてた。

しかし、一刻も早く吹きたいので、「ためし吹きしてくるわ」と別室に。草原で吹く私がウズウズした。

一緒に購入した楽譜を見て、とりあえず「エーデルワイス」を吹くことにする。小学校でやったな、これならすぐいける!だが・・・

エーデル、ピーーッ(ワイス)!!

・・・ピーーーッ!!

マンガかよ、なにこの音。そんな繰り返しで、たどたどしくエーデルワイスを吹いた。このエーデルワイスは枯れてるね。

「ただいまー!なんかリコーダーみたいな変な音したけど?」

そして、結局、タイミングよく帰宅した子供らにも早々にばれてしまった。別室で聴いていた夫からは、「こたちん並だね」と言われ、「あなたもリコーダーいかが?」と言うと、「俺はいいわ」と。

がんばる!仕事ない日はがんばって練習する!草原で優雅にリコーダーを吹くの足元には、エーデルワイスが美しく咲き乱れるはずです!